ブログ運営・SEO

【収入UP】ブログで稼ぐための収益化方法「6+3パターン」を解説

・ブログを副業にしたいんだけど、稼ぐ方法がわからない

・ブログの収益化方法について知りたい

・ブログの稼ぎ方ってアフィリエイト以外にもあるの?

 

という方に向けて、ブログの収益化方法9パターンをまとめました。

昔はブログで稼ごうと思ったらアフィリエイトくらいしかありませんでしたが、今は収益化の方法がかなり増えて稼ぎやすくなっています。

アフィリエイトは今でも稼げるには稼げますが、今はどう考えてもアフィリエイト特化にしない方が稼ぎやすいです。

 

実際に僕はこの記事の方法で毎月コンスタントに稼げているので、再現性は高いはずです。

記事を読み終えるといろいろな収益化方法がわかり、ブログ1つから複数のキャッシュポイントを作り出せるようになります。

 

 

ブログで稼ぐための収益化方法「6+3パターン」

ブログ収入は3種類

ブログから得られる収入は、大きく分けて以下の3種類です。

  1. 広告収入
  2. 仕事の受注
  3. 自作のモノやデータを販売

 

具体的な方法は9パターン

これを具体的な方法に分けると、以下の9パターンになります。

  1. アフィリエイト
  2. GoogleAdSense
  3. 有料note
  4. オフラインイベント
  5. フリーランス・シェアビジネス
  6. 自分の商品を販売
  7. スポンサー契約【ちょっと例外】
  8. 純広告【上級者向け】
  9. 書籍出版【上級者向け】

ブログ初心者から中級者は①〜⑦の方法、ブログが育って知名度が上がったら⑧〜⑨の方法も追加できるという感じです。

順に解説していきますね。

 

①アフィリエイト

収入タイプ:広告
報酬の条件:基本的には宣伝した商品やサービスが売れた時
収入の目安:1成約あたり数百円〜数万円
稼ぐ難易度:やや難しい

 

アフィリエイトは「成果報酬型」広告

アフィリエイトは、ブログで企業の商品やサービスを紹介して、自分の紹介がキッカケで成約に至った時に広告収入が入ります。

ブログ収益化の王道ですね。

他の方法に比べて難易度が高い分、報酬が高いのが特徴です。

 

ちなみに、収入が確定する条件は広告主が設定しています。

たとえば下記のようなもの。

  • 紹介した商品の購入
  • 会員登録
  • 資料請求
  • 口座開設 などなど

広告をクリックした読者がこういった条件を満たす行動をすると、報酬確定となります。

ここで全部話すとヤバい量になってしまうので、『【ブロガー必見】おすすめASP5選|アフィリエイトで稼ぐコツ』という記事をどうぞ。

【ブロガー必見】おすすめASP5選|アフィリエイトで稼ぐコツ ・とりあえずブログ始めたけど、ASPってなに? ・ブログで効率的に稼ぐ方法を知りたい ・ASPたくさんあるけど、おすすめはど...

 

アフィリエイトは歴史が古いので情報量が多めですが、本気なら全て目を通しておくべきです。ちゃんと効果出るはずなので。

 

②GoogleAdSense

収入タイプ:広告
報酬の条件:読者が広告をクリックしたとき
収入の目安:1クリック平均30円くらい
稼ぐ難易度:簡単

 

Google AdSenseは「クリック報酬型」広告

その名の通り、ブログの読者が広告をクリックしただけで広告収入が入ります。

以下のようなもの、見覚えあるんじゃないでしょうか。

統計によると1クリック約30円で、100人中1人がクリックするということなので、単純計算すると大体下記のようなイメージです。

10,000PV:30円✕100クリック=3,000円
100,000PV:30円✕1,000クリック=30,000円

大きく稼げる広告ではありませんが、アフィリエイトに比べると広告掲載とメンテナンスの手間がめちゃくちゃ少ないので、絶対設置しておきたい広告です。

 

Googleアドセンスの仕組みや導入方法

Googleアドセンスの仕組みや導入方法は、『【ブログで稼ぐ】Googleアドセンスとは?仕組みや登録方法解説』という記事をどうぞ。

【ブログで稼ぐ】Googleアドセンスとは?仕組みや登録方法解説 ・Googleアドセンスってなに? ・Googleアドセンスってどうやって収入になるの? ・Googleアドセンスってどうや...

 

Googleアドセンス審査通過のコツ

Googleアドセンスを使うには審査に通過する必要があって、これが割とシビアです。

審査通過のコツや、自分のサイトが通過する条件を満たしているかのチェックリストも用意しているので、『Googleアドセンス審査通過のコツを解説』という記事も併せてどうぞ。

【2020年版】Googleアドセンス審査通過のコツを解説 ・Googleアドセンスの申請をしたいんだけど、結構難しいんでしょ? ・申請を出す前にチェックできるリストがほしいな ・申請...

 

晴れて審査に合格したら

僕らが利用できるGoogleアドセンス広告には7種類あります。

『【審査通過】Googleアドセンス広告7種類と設置方法を解説』という記事で仕組みや設置方法を理解して早速キャッシュポイントを作りましょう。

【審査通過】Googleアドセンス広告7種類と設置方法を解説 ・Googleアドセンスの審査に合格した!次はどうすればいいの? ・Googleアドセンスの広告種類を知りたい ・利益率が高...

 

③有料note

収入タイプ:自作コンテンツのデータ販売
収入の目安:自分で設定した価格✕販売数
稼ぐ難易度:割と簡単

有料noteとは、「note」という文章投稿サイトで自作の有料記事を販売する方法です。

内容は文章に限らず「ソースコード」「写真などの著作物」など、視覚的に表現できるものなら大体何でもOKです。

 

僕は2冊の有料noteを販売していますが、毎月コンスタントに売れ続けています。

僕はnoteの販路がほぼブログなので、ブログアクセスと売上が連動しています。

もちろん出版経験なんてまったく無い僕ですが、無名の個人が書いた本がこれだけ売れるって、これまでだと考えられなかったはずです。

 

noteがすごいと思うところ①:自分で簡単に商品を作って売れる

一昔前だと「他人が作った商品を宣伝して売る」という構図だったので、紹介したいものがそもそも無かったり、紹介の仕方で収入にかなりの差が出ました。

でもnoteであれば、ブログで「自分が好きで詳しいこと」を発信しつつ、その一部を有料化して販売することが可能です。

こういう「専門性を持った個人が発信する生きた情報」に課金する文化が根付いてきた、というのもnoteを後押ししている背景ですね。

 

noteがすごいと思うところ②:利益率が良い意味でおかしい

noteは「Web上で出版する」という感じですが、データなので紙代や製本代は1円もかかりません。

そして印税は驚異の「83%」

しかも原価0円なので、この83%は全部利益ですからね。

一般的な書籍だと、売れっ子作家で印税10%くらいですから、比べるとどのくらい異常なことかは一目瞭然だと思います。

 

④オフラインイベント

収入タイプ:イベント収入
収入の目安:参加費✕人数、依頼者がいる場合は都度交渉
稼ぐ難易度:向き不向きあり

ブロガー界隈を見渡してみると「勉強会」「飲み会」「オンラインサロン」など、色々なやり方があります。

収入にもなりますが、自分が発信するチャネルが増えたり、横の繋がりが広がったりと、収入以外のメリットも大きい良策だと思っています。

 

実例:セミナー講師やってます

僕はサラリーマン時代の専門スキルなどを活かして、セミナー講師やトークライブのゲストスピーカーとして講演料をいただいています。

一般向け、企業向け、学校など、色々なところで登壇させてもらっています。

>> 参考:gakuの講演実績

 

⑤フリーランスとして仕事を受注する

収入タイプ:仕事の受注
収入の目安:自分で設定した価格✕販売数
稼ぐ難易度:ある程度の専門知識やスキルがあれば簡単

専門性の高いスキルや知識を持っている場合は、フリーランスとして仕事を受注するのもありですね。

具体的には以下のような感じです。

  • SEOに詳しい → 企業や個人サイトのWebマーケティングを請け負う
  • カメラが好き → 個人の写真撮影を請け負う
  • デザインスキルがある → ロゴやフライヤーのデザインを請け負う

 

成功の鍵は「シェアビジネス」

なお、この方法はシェアビジネスと相性抜群でして、組み合わせることで受注が増えます。

単純に、ブログだけよりも販路が増えます。

シェアビジネスのプラットフォームを使うと、自分から集客しなくても露出が増えるので。

 

僕の場合は「タイムチケット」を併用していて、このブログのプロフィールに導線があります。

ここをクリックすると「タイムチケット」にジャンプします。

有り難いことに、元々出していたチケットの満足度が100%だったので、調子に乗って最近チケットを追加しました。笑

 

これはかなりうまくいっている方法なので、詳しく知りたい方は「【副業】シェアリングエコノミーとは?わかりやすく解説【新常識】」という記事をご覧ください。

【副業】シェアリングエコノミーとは?わかりやすく解説【新常識】 ・最近よく聞く「シェアリングエコノミー」って何? ・シェアリングエコノミーのメリットやデメリットを知りたい ・副業にできる?...

 

シェアビジネスはプラットフォーム選びが大事

ちょっと脱線しますが、提供するスキルによって選ぶべきプラットフォームも変わってきます。

たとえば以下のような感じです。

ここで掘り下げると長くなってしまうので、プラットフォーム選びについては「趣味・特技が副業に|スキル系シェアリングエコノミー上位7社比較」という記事をご覧ください。

趣味・特技が副業に|スキル系シェアリングエコノミー上位7社比較 ・趣味や特技を活かして何かできないかな ・自分らしく自由に働いてみたいなぁ ・本業に活かせるスキルアップをしたい ...

 

以下からちょっと難易度が上がってきます。

ここで言う難易度とは、「ブログに知名度があれば簡単だけど、弱小だとブログ以外にも工夫が必要」という意味合いです。

 

⑥自分の商品を販売

収入タイプ:物販
収入の目安:自分で設定した価格✕販売数
稼ぐ難易度:やや難しい

ブログで集客して、自作のアクセサリー、小物、写真素材、教材などを販売する方法です。

たとえば、有名ブロガーのマナブさん(@manabubannai)は、自分のブログで「ブログ型アフィリエイトの完全講義」というテキスト教材を販売しています。

 

とはいえ、無名ブログでの販売は厳しい

「自分のブログで自分の商品を売る」というのは、ある程度ブログに知名度があって初めて為せる技です。

ですが、これも「coconala」あたりをうまく使うことで、知名度が無くてもある程度売れる見込みが出てきます。

 

⑦スポンサー契約

収入タイプ:支援金
報酬の条件:スポンサーの審査通過
収入の目安:都度交渉
稼ぐ難易度:やや難しい

これは冒頭の3種類に当てはまらない例外で、「著名人がその人の成長に投資する」というタイプの収入。

1回限りの場合もあれば、一定期間毎月お金を払ってくれる場合もあります。

以下はブログ界のインフルエンサー、イケハヤさん(@IHayato)のツイート。

こういった呼びかけに応募すればOKです。

厳密には「ブログ収益」ではなく、「ブログを伸ばすための資金を提供してもらう」という感じですね。

 

⑧純広告【上級者向け】

収入タイプ:広告
報酬の条件:自分のブログに広告を貼る
収入の目安:月数万円〜数十万円くらい
稼ぐ難易度:難しい

企業や個人があなたに「うちの広告をあなたのブログに掲載してほしい」と依頼してきて、掲載すると広告費をもらえるというもの。

視聴率の高い番組の間にCM広告を出すとか、幹線道路沿いに「宣伝看板」を出す、といった広告のWeb版をイメージしてもらえれば。

 

影響力のある有名ブログの為せる技

大勢の人が注目しているブログはそれだけ影響力も大きいので、TOPページに広告を貼るだけで広告主の売上が増える可能性があるというわけですね。

僕らも純広告の依頼が来る様なブログを目指して、がんばりましょう…!

 

⑨書籍出版【上級者向け】

収入タイプ:印税
稼ぐ難易度:難しい

ブログが認知されて作者にスポットが当たると、出版社から声がかかることも。

ぶっちゃけ利益率で言えばnoteの方が遥かにいいんですが、ブランディングや信頼度が上がるというメリットがあります。

世の中の大半の人は「note」なんて知らないので、「電子書籍を出版した」と言っても実際の書籍のような評価はしてもらえません。

「本を出版した」と言えたり書けたりするのは、それだけでブログの信用度が高まります。

 

副業ブログは控えめにいって「メリットだらけ」

僕は副業リーマン時代から10種類以上の副業をやってきて、6年後に副業収入が本業収入を超えたので独立しました。

実際やってきてマジで思いますが、副業ブログはメリットだらけです。

  • 元手がほとんどかからない=利益率が高い
  • 無料でノウハウが手に入る
  • 自動販売機(顧客対応がない)
  • 努力が素直に結果に繋がる

他にもありますが、特にメリットと感じていることを4つだけ。

 

元手がほとんどかからない=利益率が高い

WordPressブログであれば費用はかかっても月に1,000円ちょっとです。

他のビジネスなら軌道に乗るまで赤字を垂れ流すのが普通なので、それに比べれば激安です。

固定費が安いということは原価が安いということなので、稼げるようになった後はほぼ全部利益になります。

※無料ブログだと広告が貼れない可能性があって、そもそも収益化が難しい場合があるのでおすすめしません。

 

無料でノウハウが手に入る

割と歴史が長い業界なので、ノウハウはググればいくらでも出てきます。

実際にこのブログも収益が上がってますが、運営ノウハウはググって調べた内容のみです。ノウハウを提供してくれている諸先輩方に、感謝しきり。

美容室でも飲食店でも、お客さんの取り合いになっちゃうので、普通はノウハウなんてそうそう教えてもらえません。赤の他人ならなおさらです。

 

自動販売機

更新やメンテナンスは必要ですが、ひとたび収入が発生し始めると、しばらくは完全放置でも収入が途切れません。

記事を書くことがそのまま資産形成に繋がります。

書きたい時に書いて、休みたい時に休む。

書くのが好きなら、ワークライフバランスが取りやすい副業です。

 

努力が素直に結果に繋がる

闇雲に努力してもうまくいかないのはブログに限ったことじゃありません。

でもそれが「正しいプロセスでの努力」であれば、何でもそれなりに結果は付いてきます。

独立まで10年以上サラリーマンをやってきましたが、努力してもそれに見合った増え方をしないのが給料です。

それを思えば「大したリスクも負わず、努力するだけで高収入が実現できる」ブログは十分恵まれていると思います。

 

デメリットはほぼ無し

ほとんどお金をかけなくていい時点で、リスクはほぼ無いと言えます。

仮に思ったような収入に届かなかったとしても、多くの学びが残ります。

無名の一般人が大勢稼げている現実がある以上、稼げないとしたらそれはブログの問題ではなく自分自身の問題です。

 

初心者がブログで稼ぐまでの3ステップ

初心者がブログで稼ぐためにやることは、以下の3ステップです。

  1. WordPressブログを立ち上げる
  2. ブログで稼ぐために必要な知識を学ぶ
  3. 記事を書く

 

①WordPressブログを立ち上げる

まずは元となるブログを立ち上げます。

なぜWordPressがいいかというと、単純に無料ブログ(アメーバブログ・ライブドアブログ・はてなブログなど)より高性能で稼ぎやすいから。

無料ブログは規約が多くて、ここで紹介した収益化方法が使えないことが多々あります。

ある程度記事を書いてブログ運営がわかってきた頃に「やっぱりWordPressか…」と思っても、ブログの引っ越しはデメリット盛りだくさんなのでWordPressにしておきましょう。

 

なお、「初心者向けWordPressブログの始め方|簡単6ステップ」という記事でWordPressブログの作り方をわかりやすく解説しているので、ブログで稼ぎたい方はご覧になってみてください。

【初心者向け】WordPressブログの始め方|簡単6ステップ ・超初心者だけど、ブログの始め方を知りたい ・WordPressってよく聞くけど何? ・ブログで稼いでみたいけど、どうすれば...

 

②ブログで稼ぐために必要な知識を学ぶ

ブログのキャッシュポイントを作る上で、以下のような知識や準備が必要です。

  • 稼ぐ仕組みやツールの使い方を理解する
  • 広告素材を提供してくれるASPに無料登録する
  • Google AdSenseの審査に申込む

稼ぐ仕組みについては『【初心者向け】ブログ収入で稼ぐ仕組みと始め方をわかりやすく解説』という記事をどうぞ。

【初心者向け】ブログ収入で稼ぐ仕組みと始め方をわかりやすく解説 ・ブログで稼ぐってよく聞くけど、どういう仕組み? ・ブログで稼ぐって具体的に何をすればいいの? ・月収何百万とか稼いでる人が...

 

広告素材を提供してくれるASPについては『【ブロガー必見】おすすめASP5選|アフィリエイトで稼ぐコツ』という記事をどうぞ。

【ブロガー必見】おすすめASP5選|アフィリエイトで稼ぐコツ ・とりあえずブログ始めたけど、ASPってなに? ・ブログで効率的に稼ぐ方法を知りたい ・ASPたくさんあるけど、おすすめはど...

 

他にもいろいろあるので、準備ができたらまとめ記事を公開します。

 

③記事を書く

ブログで稼ぐためには、たくさんの人に読まれる記事を書く必要があります。

どんな記事を書けばたくさんの人に読まれるのかを学びつつ、記事をどんどん書いていきます。

基本的にやることはこの3つだけです。

 

収益UPを目指すならキャッシュポイントを増やすべし

ということで、ここまでに紹介した9パターンを理解すれば、ブログの収益化方法についてはバッチリです。

繰り返しになりますが、従来のアフィリ特化ブログはおすすめしません。

なぜなら、他の導線もあった方が稼ぎやすく、トータル収入も増えるからです。

 

最後にもう一度、要点をまとめます。

  • ブログ収入は「広告」「仕事受注」「自作商品の販売」の3種類
  • 具体的には9パターン
    →① アフィリエイト
    →② GoogleAdSense
    →③ 有料note
    →④ オフラインイベント
    →⑤ フリーランス・シェアビジネス
    →⑥ 自分の商品を販売
    →⑦ スポンサー契約
    →⑧ 純広告【上級者向け】
    →⑨ 書籍出版【上級者向け】
  • 初心者がブログで稼ぐまでの3ステップ
    →① WordPressブログを立ち上げる(詳しくはこちら)
    →② ブログで稼ぐために必要な知識を学ぶ
    →③ 記事を書く

一昔前だと「ブログで月収50万なんてほんの一握りでしょ」って感じでしたが、今ではそのくらいの稼ぎの人は割とゴロゴロいます。

「ブログはオワコン」という意見もありますが、リアルタイムで最高益を更新し続けて月収8桁なんてブログドリームを実現している人もいるので、気にせず取り組むのがおすすめです。

「○○はオワコン」すらも一種のコンテンツみたいなもんで、数年サイクルで何度も言われることですしね。

あとがき

コツコツブログを書いているとたまにしんどくなる時もありますが、「リスクなく努力で資産が作れて、寝ている間も収入が入る」なんて昔からしたらマジで夢のような話です。

それどころか「そんなの怪しい」とさえ言われていた時代すらありましたが、今僕はまさにそんな状態ですし、そんなことを言う人もほとんどいなくなりました。

時間を何に使うかは人それぞれだと思いますが、「毎日の時間をちょっとだけブログに費やす」というのはありじゃないかな、と個人的には思います。

初心者から副業ブログを作るロードマップ

なお、本記事は「ブログのアクセスアップ(SEO)」「収益化の手順」の一部でして、以下の記事でやるべきことを順序立てて網羅しています。

>>「初心者が副業ブログで月5万円を稼ぐまでの完全ロードマップ」

 

上記のロードマップから本記事を読んでいる方は、「ブログ初心者の落とし穴!これだけは理解しておきたい本質5つ」に進みましょう!

ブログ初心者の落とし穴!これだけは理解しておきたい本質5つ このブログはかなりSEOを意識して書いています。 断言しますが、この記事で解説する本質を知らずに質の高い記事を書くのはほぼ不可能で...

この記事が参考になったら
\Follow me!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA