お金の話

変化をポップに楽しめない頑固親父的思想の若者は相当ヤバイ

 

paypay、使ってる?
 
え!?使ってないの!?絶対使った方がいいよ!!
 
が最近口癖のgakuです。
 
 
 
SoftbankとYahooの合弁会社が提供する決済アプリ、paypeyが100億円バラマキで祭りになっていますね。
 
僕ももちろん使っています。
 
 

「paypay」って?

公式サイト

買い物に使える決済アプリ。
アプリに現金をチャージして、買物をするときの支払いに使うと、代金の20%がその場でキャッシュバックされる。

さらに、40回に1回の確率で最大10万円が支払ったその場でキャッシュバック。
キャンペーンは2019年3月末まで。

知人に約14万円で買ったMacbookが、paypayで決済したその場で10万円キャッシュバックされたというラッキーボーイがいました。

 
 
先日、これを取り上げているTV番組で面白い場面を見かけました。
 
このpaypayを使ってみたい?に対するコメントが真っ二つで、得する人損する人の境界線を見た気がしたのです。
 
 

●使いたいと思わない派の意見
自分は現金主義だから、見えないところでお金が動くのが嫌
手続きが面倒そう、難しそう
余計にお金を使わせようという魂胆が見え見え

●使ってみたいと思う派の意見
これいいじゃん!絶対使ってみたい!
面白そうだからまずは1回使ってみよう
現金決済をデジタル決済に変えるだけでこれならいいんじゃない?

 
 
使いたいと思わない派は定額で買物をするのでしょう。

paypayを使う人は同じものを20%OFFで買うことができる上に、たまにタダになるというトンデモなオマケ付き。

 
たまたまなのかもしれませんが、前者は年配の方、後者は若者のコメンテーターでした。
 
 
 
年配の方がみんなこんな感じだとは全く思いませんが、若い人でもこういう人って結構いますよね。
 
こだわりがあるのはいいことですが、それを理由に知ろうともしない人は、それこそ本人が見えないところで多大な損をしているケースって多いんですよね。
 
またそういう人に多い傾向として、世の中に行き渡って一番恩恵が少なくなってからようやく順応して使い始めたりする。
 
 
新しいものにすぐ飛びつく人をミーハーと揶揄する風潮がありますが、今の世の中を見渡してみると、その新しいものがこれまでの常識を一変させちゃうことなんて全然珍しくないんですよね。
 
iPodが携帯音楽の常識を変えたように。

スマホが携帯電話の常識を変えたように。

dysonが掃除機の常識を変えたように。

 
 
 
頭の固い人は新しいもの、自分が知らないものが現れた時に否定から入ります。
 
そんなもの誰も使わない、流行らない

自分はこれで十分

 
みたいなのが常套句で、新しいものが出るたびにこんな声が聞こえてきます。
 
 
 
けども、今どき携帯電話を持っていない人を探す方が難しいし、ガラケーに至ってはもう製造すらしなくなりました。
 
最初に文句を言っていた人たちも今ではスマホを使うようになって、その便利さの恩恵を受けていることでしょう。
 
同じように、「クレジットカードは危ないから私は使わない」なんて人もちょっとズレていますね。
 
危ないのはクレジットカードではなく、使いこなせないその人ですからね。
 
 
 
 
ちょっと話が逸れましたが、大体の新規サービスや商品は、流行を作る前の段階でユーザーを獲得するために、リリース直後には赤字覚悟で大盤振る舞いのキャンペーンを打つのが定石で、その恩恵は無視できないものが多いですよね。
 
「得になるなら1回やってみよっかな」くらいポップに変化を楽しむ方が何かと得です。
 
とりあえずやってみる、やってダメならやめればいいし、くらいがいいんじゃないかと思うんですよね。
 
というか、新しいものが次々生まれる今のご時世、新しいことにチャレンジした方が生活の幅が広がるご時世ですら、そういうスタンスが合っているというか、波に乗りやすい環境だと思います。
 
 
 
新しいものを否定して、何十年も前の習慣を踏襲するのは年寄りじみた固い考え方。
 
(無論、古き良き残さなければいけないものもたくさんありますけど、順応しなければ生活に支障が出ることも増えてきています。)
 
今の世の中でそんなことやってたら、あっちこっちで置いてかれますよ。
 
頭が固い人は先行者利益を得ることはなく、世の中に行き渡った頃に、最も恩恵がなくなった頃にようやくやり始める。結果的に後手後手の風見鶏にならざるを得ないので、あまり賢い生き方とは言えない気がしますけどね。
 
 
現代と未来を生きる僕たちは、新しいものや未知のものをどんどん試して、変化を楽しんでいきましょう!
 
 
0