副業とーく

【ステマなし】副業初心者が絶対に読むべき本|おすすめ5+1冊

・副業をする上でおすすめな本を知りたいな

・これから副業を頑張りたい、どんな本で勉強すべき?

・将来的には副業で稼ぎたいので、本気で勉強を始めたいな

 

こんな人に向けた記事です。

 

筆者の僕は副業6年でサラリーマンを卒業しています。

実際に10種類くらいの副業をやってきた経験があり、学校や企業から講演依頼を受けたりしているので、割と信用できるかなと思います。

>> gaku(筆者)のプロフィール

 

本記事では、副業をする上で強く影響を受けた本を5+1冊と、副業初心者が本を読みつつやるべきことをまとめました。

「これは必読」というものを厳選していたら長年読まれている本が多めになってしまいましたので、「新著を読みたい!」というニーズにはあまり答えることができませんのでご容赦くださいませ。

副業初心者が絶対に読むべき本|おすすめ5+1冊

僕は多い時で年間100冊くらい本を読んでいたので、悩みつつ5冊だけ厳選しました。

なお、本は継続的に読むといいかなと思います。

本を読んだら行動してアウトプットするのが大事で、行動したらまた次の本を読むと学びが深くなる、という感じです。

 

というわけで、早速本題です。

  1. ライフ・シフト
  2. ユダヤ人大富豪の教え
  3. 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
  4. 転職と副業の掛け算
  5. 副業完全ガイド

見どころをサクッとまとめていきます。

おすすめ本①:ライフ・シフト

created by Rinker
¥1,150
(2020/07/07 20:32:53時点 Amazon調べ-詳細)

これはご存知の方も多いかもしれませんね。

「良い学校を出て、安定した仕事に就く」という時代が終わり、次世代の生き方について書かれた本で、「働き方のマインドセット」にあたるかなと。

 

特に気持ちが高ぶったのは以下の部分。

  • エクスプローラー(自分探しをする期間)
  • インディペンデント・プロデューサー(フリーランスの期間)
  • ポートフォリオ・ワーカー(過去の経験を組み合わせ価値を生み出す)

「このまま会社で勤め上げるべきか…」「いつか独立したい気もするけど…」と迷っている方にまず手に取ってみてほしい1冊です。

アフターコロナで「新しい働き方」が模索されていますが、その道標になってくれると思います。

おすすめ本②:ユダヤ人大富豪の教え

こちらも有名ですが、僕の行動に具体的な変化を与えてくれた本です。

「お金を稼ぐとはどういうことか?」ということを教えてくれる、フリーランスや自営業の心得にすべき本。

 

この大富豪が教えてくれる秘訣は5つ。

  • 社会のルールを学ぶ
  • 自分の内面に目を向ける
  • 感情と思考をコントロールする
  • お金のルールを学ぶ
  • 周囲の人たちとの関わりを学ぶ

小説タッチになっており、筆者が出会ったユダヤ人の大富豪から出される課題に取り組みながら、身をもって秘訣を学んでいく、という流れで物語が進んでいきます。

 

小説としても楽しめますが、実生活でそのまま活かせる金言が詰まっており、今でもたまに読み返しています。

おすすめ本③:金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント


控えめに言っても、僕の人生を変えた1冊。

「キャッシュフロー・クワドラント」とは収入の得方の違いで、4つに分類されるというのが本書の最重要部分。

  • Eクワドラント(従業員)
    → 働いた分だけ収入をもらえ、自分では収入をコントロールできない
  • Sクワドラント(自営業)
    → 収入を自分で決められるが、自分が動かないと収入が入らず不安定
  • Bクワドラント(ビジネスオーナー)
    → 労働に対する収入が積み上がっていき、安定したら自分が働かなくても収入が入り続ける
  • Iクワドラント(投資家)
    → 投資にかけられる金額の規模が違い、負けを見越した投資ができる

この分類を知ったことは僕にとって衝撃でして、自分がどのクワドラントを目指したいか明確に目標を持つことができました。

余談:読んだ後の変化

読んだ時は「目標はできたけど、どうすりゃいいのかさっぱりわからん」という感じでしたが、学びつつ行動して僕のクワドラントは約7年で以下のように変化していきました。

  • Eのみ
  • E+I
  • E+I+B
  • I+B(サラリーマンを卒業)
  • I+B+S(I+Bの収入を得つつ趣味や特技を仕事に)

毎日通勤電車だった生活から、「やりたいことだけを仕事にしつつ、サラリーマン時代よりも高収入」という生き方に変わりました。

控えめに言ってかなり幸せですが、さらに目標を持って行動しているなうです。

おすすめ本④:転職と副業の掛け算

次世代型サラリーマンのロールモデルになりつつある、副業年収4,000万円(※執筆時)の現役サラリーマンによって書かれた本です。

  • 会社の仕事一筋で勤め上げ、退職金と年金で余生を過ごす
  • 会社の仕事以外の時間で粛々と副業に取り組む

 

上記のような平成までのセオリーを覆し、以下のような新しい価値観を実体験に基づいて発信しています。

  • 本業と関連性がある副業をする
  • 副業と関連性がある本業に転職する
  • 本業✕副業の相乗効果で自分の市場価値を高める

要約するとこんな感じでして、「これからの新たな働き方に1つの答えが出た」と言えるかもしれませんね。

これは机上の空論ではなく、筆者であるmotoさんがリアルタイムでこれを実践して副業で大成功しているということが大きな注目を集めました。

良書ですが注意点あり

それは「独立の方法については書かれていない」という点です。

ここは中級者以上向けなのですが、詳しくは「副業でサラリーマンを卒業できた僕が教える、おすすめ副業2つ」という記事で解説しています。

おすすめ本⑤:副業完全ガイド


本書は活字が苦手な人でも読みやすい、書籍と雑誌の中間(ムック本)でして、108人の転職経験者の体験談を集めた本です。

  • どんな副業があるのかサラッと眺めてみたい
  • 副業で稼げるようになった人の体験談を聞いてみたい

こんなニーズに応えてくれる本です。

 

こちらも1つだけ注意点があります。

それは「ノウハウ本ではない」ということ。具体的なノウハウを知りたいという方にはあまり向かないのでご注意を。

おすすめ本⑥:副業の始め方|好きなことをマイビジネスに

すいません、僕の本です。笑

ですが、本屋にはほとんど出回っていない「再現性のあるノウハウ本」です。

副業の知識だけでも100冊以上は読んだと思いますが、「再現性のあるノウハウ本がほぼない」ということにとても困ったので、自分の経験を棚卸ししつつ書きました。

 

同じことに悩んでいる人が結構いたようで、お陰さまで好評です。

本書の概要と前半部分は無料で読めるので、今からできる具体的なノウハウをお探しの方はぜひどうぞ。

>> 副業の始め方|好きなことをマイビジネスに

 

副業初心者が本を読みつつやるべきこと3つ

当たり前ですが、本を読んだだけでは何も変わりません。

本を読みつつ、以下の3つを意識的にやりましょう。

  1. 使えそうな知識はメモること
  2. メモった知識は実践すること
  3. 繰り返し実践すること

順番に解説していきます。

やるべきこと①:使えそうな知識はメモること

本を読むだけじゃダメです。

しばらくしたら忘れてしまうので、メモして書き溜めましょう。

メモの具体例

上記は僕の実際のメモで、Evernoteに書き溜めています。

WindowsのWordやMacのpagesの感覚で使えるのと、読みたい時に検索で即アクセスできるのでおすすめです。

 

本を読むこと自体に価値は無いと思っていて、読んだ内容をいかに自分のモノにするかが重要かなと。本を読むことにかけた時間は投資だと思って、しっかり回収しましょう。

やるべきこと②:メモった知識は実践すること

メモを読み返しつつ、実生活で実践しましょう。

たとえば「出費を投資・消費・浪費に分けよう」ということを学んだら、表を作って実際にやってみる、とかですね。

 

実際に上記をやると自分のキャッシュフローが可視化できて、使途不明金が減り、有効なお金の使い方が身に付きます。

こんな感じで実践することで、読んだ知識がスキルに変わります。

やるべきこと③:繰り返し実践すること

本を読むだけじゃダメです。

そして、1回実践するだけでも足りません。

体が覚えるまで、習慣化するまで繰り返しましょう

回数をこなさないと身になりませんからね。

この「習慣化」というのがキモでして、新しい習慣はあなたの行動を変えます。行動が変わると結果が変わり、積み重なると未来が変わるという話です。

 

なんだか自己啓発的な話に聞こえるかもですが、実際に僕はこの繰り返しで徐々に行動を変えていった結果、毎日の生活がガラリと変わりましたので。

千里の道も一歩から。

ここまで来てはじめて「その本を読んだ価値」が生まれるのかなと思います。

 

副業初心者は行動を変化させるために本を読むのがおすすめ

最後にもう一度要点をまとめます。

  • 副業初心者が読むべき本6冊
    ① ライフ・シフト
    ② ユダヤ人大富豪の教え
    ③ 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
    ④ 転職と副業の掛け算
    ⑤ 副業完全ガイド
    ⑥ 副業の始め方|好きなことをマイビジネスに
  • 本を読みつつやるべきこと3つ
    ① 使えそうな知識はメモること
    ② メモった知識は実践すること
    ③ 繰り返し実践すること

ということで、本を読み、知識をメモして、メモった知識は繰り返し実践しましょう。

慣れるまで大変かもしれませんが、できる限り反復しましょう。

 

これが副業を軌道に乗せる近道です。

ステキな副業ライフを歩まれることを願いつつ、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が参考になったら
\Follow me!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA