初心者OKの資産運用

初心者でも簡単!おすすめの投資アプリ8選|現役投資家が解説する

・初心者でも簡単にできる投資を知りたい

・スマホだけで手軽にできる投資を知りたい

・最近流行りの「投資アプリ」にどんなものがあるか知りたい

 

こんな人に向けた記事です。

 

筆者の僕は2012年に300万円の貯金から投資を初めて、2020年7月現在の資産は5,000万円くらいの現役投資家です。

一昔前まで投資は「初心者にはなかなか手が出せない難しいもの」でしたが、投資アプリの登場で一気に身近なものになりました。

 

ちょっと前に金融庁から「年金2,000万円不足問題」が発表されたこともキッカケになり、初心者向けの投資サービスが次々生まれ、実際に始める人が物凄い勢いで増えてます。

参考:金融庁「働いて節約投資して自分でなんとかしてね(キリッ」

 

ということで本記事では、「投資初心者でも簡単に始められ、スマホ一台で完結する投資アプリ」と「アプリをインストールしつつやるべきこと」をまとめました。

今の投資は拍子抜けするくらい簡単だということがわかり、最初の一歩を踏み出すキッカケになると思います。

簡単解説:初心者でも簡単なスマホ投資4種類

スマホ投資もピンキリですが、初心者でも簡単に扱えるのが以下の4種類です。

  1. ロボットアドバイザー(ロボアド)
  2. ポイント投資(ポイ活)
  3. お釣り投資
  4. スマホ証券

そのまま読み進めてもらってOKですが、詳細記事のリンクも一応貼っておきます。

スマホ投資①:ロボットアドバイザー(ロボアド)

ロボアドバイザーとは、預けた資産をAIやロボットが完全自動で運用してくれる投資法です。

最短で「口座開設 → 投資方針の診断 → 入金」の3ステップで終わり、後は日々の運用経過を眺めていればOK。

>>【2強比較】ロボアドバイザーとは?メリット・デメリットを解説。

スマホ投資②:ポイント投資(ポイ活)

元手0円で投資商品が買えるノーリスクの投資法です。

日常的に貯まる「楽天ポイント・Tポイント・LINEポイント」で株式や投資信託を買えて、売却すれば当然現金化できます。

>>【0円投資】ポイント資産運用3選|楽天・LINE・Tポイント

スマホ投資③:おつり投資

クレジットカードや電子マネーで買い物をした時のおつりを積み立てて投資する方法です。

小銭を貯金箱に入れるような感覚で、キャッシュレスでおつりを貯めて投資商品を買っていくことができます。

スマホ投資④:スマホ証券

スマホでの取引に特化した証券会社です。

「スマホ一台で手軽に、簡単に投資する」というコンセプトでユニークなサービスを展開しています。

 

この4種類を踏まえて、8つのアプリを見ていきましょう。

 

初心者でも簡単!おすすめの投資アプリ8つをまとめてみた

以下の8つ、種類別に分類しました。

  • ロボットアドバイザー
    ① WealthNavi(ウェルスナビ)
    ② THEO+docomo(テオプラスドコモ)

  • ポイント投資(ポイ活)
    ③ SBIネオモバイル証券
    ④ 楽天証券
    ⑤ LINE証券

  • お釣り投資
    ⑥ マメタス by WealthNavi
    ⑦ トラノコ

  • スマホ証券
    ⑧ One Tap BUY(ワンタップバイ)

特徴を簡単に解説していきます。

投資アプリ①:WealthNavi(ウェルスナビ)

ざっくり特徴を箇条書きするとこんな感じです。

  • 平均利回り9.5%〜11.9%(2016年1月〜2020年3月の実績)
  • 最低投資額は1万円から
  • 自動運用なのでほったらかしでOK
  • ローリスク・ミドルリターン、中長期投資向け
  • 海外投資も含め、自動的に最適な分散投資をしてくれる
  • 下落にも自動的に対応し、損失を最小限に抑えてくれる

国内最大手のロボアドサービスで、31万件の口座が開設されていて、預かり資産は2,500億円を超えています。

初期設定と入金が終わったら後は運用実績をスマホで眺めるだけ。簡単ですね。

>>「ウェルスナビ」公式サイト
※登録無料、口座開設は5分くらいで終わります。

 

なお、詳細は下記の記事で解説しています。

>>「ウェルスナビ」の評判・特徴・利回りなどを現役投資家が解説

投資アプリ②:THEO+docomo(テオプラスドコモ)

こちらは国内No.2のロボアドで、WealthNaviと2強状態です。

WealthNaviと異なる点だけ書いておきます。

  • 実績利回りは年利8.4%
  • 231通りから自分に合った分散投資を自動的に組み立ててくれる
  • 最低投資額は1万円から
  • 税金最適化機能
  • 運用しながらdポイントが貯まる

WealthNaviとどっちがいいかというと、ぶっちゃけどっちでもいいかなと。

docomoユーザーであればdポイントが貯まる分ちょっとTHEOの方がお得ですね。

>> THEO+docomo 公式サイト
※口座開設は無料、5分程度で終わります。

 

下記の記事で詳細を解説しています。

>> THEO+dovomoの評判・特徴・利回りなどを現役投資家が解説

投資アプリ③④⑤:ポイント投資用の証券アプリまとめ

繰り返しになりますが、ポイント投資とは「楽天スーパーポイント」「Tポイント」「LINEポイント」などで投資商品を買える仕組みです。

投資なのに元手0円でノーリスクとか神なので、投資初心者には特におすすめ。

 

③〜⑤はポイント投資用のアプリなので、各ポイント投資の窓口と投資できるものを一覧にまとめました。

  楽天スーパーポイント Tポイント LINEポイント
運用窓口 楽天証券 SBIネオモバイル証券
SBI証券
bitFlyer
LINE証券
投資できるもの 株式
投資信託
株式
FX
投資信託
仮想通貨
株式

こんな感じですね。

「ポイントを貯めて、使う」というのはただの消費ですが、「貯めて、増やす」という使い方にすれば消費が投資に変わります。

 

各ポイント投資の詳細と窓口

もし貯まっているポイントがあれば、以下のリンクから詳細をチェックしてみてください。

投資アプリ⑥:マメタス by WealthNavi

マメタスは「おつり投資」で、WealthNavi(ウェルスナビ)は一番最初に紹介した「ロボアド」ですね。

仕組みは至ってシンプルです。

  • キャッシュレス決済で出たおつりを貯める
  • 1万円貯まったらWealthNaviで運用される

「財布の小銭を貯金箱に貯める」みたいなことやったことないですかね。

その感覚で「貯まったおつりが自動的に世界に分散投資されて、勝手に増える」とか素晴らしくないですか。笑

 

アプリでは運用状況だけでなく、貯まっているおつりの金額も見れるので、楽しみながらおつり運用ができますよ。

>>「マメタス」公式サイト

投資アプリ⑦:トラノコ

こちらも「おつり投資」のアプリで、事前におつりが出るように設定しておいて、端数を投資に回すという仕組みです。

  1. 決済金額を1,000円に設定
  2. キャッシュレス決済で520円払う
  3. 残りの480円が投資に回される

こんな感じですね。

投資方針を「安定重視」「バランス重視」「リターン重視」の3つから選ぶことで上場投資信託(ETF)に自動的に投資してくれます。

>>「トラノコ」公式サイト

投資アプリ⑧:One Tap BUY(ワンタップバイ)

「ワンタップバイ」なのに「3タップ」で株が買えるアプリ。笑

とはいえ、普通に株を買う時はかなりの手間がかかり面倒なルールがたくさんあるので、実は超絶画期的な仕組みです。

  1. 銘柄を選ぶ
  2. 金額を指定する
  3. 購入をタップ

これだけ。

やってみるとわかりますが、本当にたった3タップで、わずか1,000円から株主になれてしまいます。

>> 「One Tap BUY」公式サイト

 

One Tap BUYには「最小単元」がない

「最小単元」とは、その株を買う時の最小単位のことです。

一般的な株式投資ではこの最小単元が設定されているので、1株から買える銘柄はほとんどありません。

  • A社株:1株1,000円、最小単元100株 → 最低10万円必要
  • B社株:1株700円、最小単元1,000株 → 最低70万円必要

ざっくりですが、普通は上記の感じ。

One Tap BUYは「運営会社が最小単元で株を買い、アプリユーザーに小分けして売る」という仕組みなので、普通では手が届かないような大手企業の株も1株から買えてしまいます。

 

スマホ投資アプリをインストールしたらすべきこと

結論は「実際に投資してみましょう」です。

どれか1つでもいいですし、少額でもOKでして、実際に自分のお金を運用することで興味が湧き、投資経験も積めるからです。

「スマホ1台でお金が増える」という原体験をすべき

一昔前の投資はこんな感じだったと思います。

  • 怪しい、なんかコワイ
  • 興味はあるけど難しそう
  • やってみたいけど何から始めればいいかわからない

投資する以前の問題が多すぎて、興味はあっても実際にはなかなか投資を始められなかったと思います。

今は特別な知識やスキルが無くても、スマホ一台で簡単に投資を始められるし、0円から資産を増やしたり、ロボットやAIが下手なプロより上手に運用してくれる環境になりました。

これ以上ないくらいハードルが下がっているので、やらない理由はもはや無いかなと思います。

「初心者の自分でも投資ができて、実際にお金が増えた」という原体験は、投資やお金に対する漠然とした不安を取り去ってくれるはずです。

ただし、最初から大きな利益は期待しない

とはいえ、投資の利益は元本の金額に比例するので、少額投資は利益も少額です。

「投資で稼ぐこと」を目的にするんじゃなく、「投資経験を積んで脱初心者を目指す」とか、「本当にお金が増えることを体感する」みたいなことを目的にすべきかなと思います。

まずは投資に慣れることが大切で、「学びつつ稼げる」と考えれば上出来じゃないですかね。

 

【初心者でも大丈夫】スマホ投資を始めてみよう

最後にもう一度要点をまとめます。

初心者におすすめの投資アプリ8つ

  1. WealthNavi(ウェルスナビ):国内No.1のロボアド
  2. THEO+docomo(テオ):国内No.2のロボアド
  3. SBIネオモバイル証券:Tポイント投資
  4. 楽天証券:楽天スーパーポイント投資
  5. LINE証券:LINEポイント投資
  6. マメタス by WealthNavi:おつりをWealthNaviに投資
  7. トラノコ:おつりをETFに投資
  8. One Tap BUY(ワンタップバイ):1,000円から株式投資

知識を得ただけでは1円も増えません。

インストールと登録はどれも5分くらいで終わりますので、気になるものからぜひどうぞ。

この記事が参考になったら
\Follow me!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA