起業・副業

副業の完全ロードマップ|知識ゼロ→月10万円以上を目指すための全知識

 

この記事では、副業の基本から中級者向けのノウハウやテクニックをまとめました。

『いきなり副業って言われても何をやればいいか分からない』という方から、『既に副業はやってるけど、月5万円の壁が超えられない』といった方に向けた、まとめページです。

この記事を上から読んでいくことで、今世の中にはどんな副業があるか、自分にはどんな副業が合っているかを知ることができ、最初の1円から月10万円以上も目指せるようになります。

 

そう遠くない未来、誰でもできる簡単な作業はAIやロボットが肩代わりし、多くの人がベーシックインカムを得ながら生活していくことになります。

それが現実になってもならなくても、給料以外のベーシックインカムは目に見えて人生を豊かにします。僕自身も、2012年頃からサラリーマンの傍らで副業を始めて、その恩恵を受けてきました。
2018年には念願だった独立を果たして、ストレスフリーな毎日を送ることができています。サラリーマン辞めれて本当によかった・・・。

 

この体験を広めたいというのと、収入面や今の仕事に悩んでいる人の助けになればと思い、副業のまとめページを作りました。

それでは、下記からご覧ください!

 

【副業戦国時代】副業を取り巻く環境の変化

 

2017年まで「会社にバレないように」が鉄則だった副業ですが、2018年に状況が一変して「副業元年」と呼ばれるようになりました。

 

あちこちでまことしやかに囁かれてますが、実際の数字を見てみると実感が湧いてきます。2017年と少しデータが古いですが、各社の調査結果を要約すると以下の通り。

・兼業・副業を解禁している企業は全体の22.9%(5社に1社)
 ※リクルートキャリアが2,000社を対象に調査

・「副業としてフリーランスの仕事をしている人」は2017年度の時点で458万人
 ※
ランサーズの実態調査、前年比+42万人

 

上記は2017年時点のデータで、さらに2019年に「老後2000万円不足問題」が追い打ちをかけた形で、現在はさらに増えているであろうことは容易に想像できますね。

日本も「2つ以上の仕事をしているのが普通」になろうとしている中で、じゃあ自分はどう立ち回っていくか、ということを早めに定めて動き出す必要があります。

 

副業の入門知識:まずはここから理解しよう

 

副業を始めるには、「環境の理解 → 副業選び」の流れがおすすめです。
以下の3つの記事を読んでおくことで、自分を取り巻く環境と、先を見据えてどんな条件の副業を選んでいくべきかがわかります。

 

 

【厚生労働省発表】究極の個人戦時代、「副業社会」到来


「副業元年」と言われる発端となった厚生労働省の発表内容。2018年時点の副業を取り巻く世の中の状況や実態について、数字と事例を引用して解説しています。日本全国を巻き込む大きなトレンド、大勢の「働き方の常識」が一新される可能性が高い話題なので、ここは必ず押さえておきましょう。

この記事を読む

 

 

こんな副業はやめておけ!おすすめしない副業を理由と合わせて解説

「副業 おすすめしない」でGoogle検索結果1位を獲得している記事です。
せっかく貴重な時間を使って副業しているのに、「思ったほど稼げない」「忙しいのに割に合わない」という人が大勢います。そもそもスタート時点で「そこまで稼げない仕組みの副業」を選んでしまっているケースが多いので、始める前に該当する副業を理解しておきましょう。

この記事を読む

 

 

【個人事業主・フリーランス】副業する時って開業届とか必要?

副業をするにあたって、社会的な自分の立ち位置をどうすればいいのか?個人事業主、フリーランス、会社員をしながら副業をする場合、それぞれに生じる義務などはあるのか?メリット・デメリットと合わせて解説しています。

この記事を読む

 

 

【簡単解決】副業にかかる税金の疑問を徹底解説

副業で稼げるようになってくると、次に気になるのは税金問題です。原文を読むと眠くなってしまう難解な税制度について、小難しい話を極限まで省いて簡単解説しています。納税義務が発生する境界線や税率、払わなかった場合のペナルティに加えて、会社バレの原因と対策についても解説しています。

この記事を読む

 

副業の初級知識:「自分に合った副業」を知ろう

 

副業の初級知識として、「どのような選択肢があるか」と「自分が置かれている環境で取り組みやすいものは何か」を理解しましょう。
以下では状況別に副業の種類や特徴をまとめています。

 

 

【初心者向け】5分でわかる、自分に合った副業を簡単に解説


近年では個人がスモールビジネスに参入できるサービスやマッチングサイトが急速に普及しました。今では副業として何をやればいいのか迷うほど。また、うまく結果が出るかどうかは「向き不向き」以外の要素もかなり強く影響します。この記事では、自分に合った副業の選び方を短くまとめています。

この記事を読む

 

 

『スキルアップ・独立を目指したい人』の副業まとめ

副業を通して、「収入を得ながら将来の夢や目標に近づきたい」という人向け。初期投資不要で、自分でスモールビジネスを持って、スキルアップしながらファンを獲得していく、というアプローチの副業です。将来的な独立にも繋がりやすいので、個人的にはこの方法が一番おすすめです。

この記事を読む

 

『趣味や特技を仕事にしたい人』の副業まとめ

「どっぷりハマった趣味、過去に本業としていたスキルがある」という人向け。そもそも好きなことの延長なので続けやすく、結果も出やすい方法です。ハンドメイドグッズや写真素材の販売、講師業といった道があり、これも将来独立を目指せます。

この記事を読む

 

『使っていないものを有効活用したい人』の副業まとめ

「保有しているけど余しているものがある」という人向け。空き部屋、マイカー、小さな土地や自宅のちょっとしたスペースまで、「遊ばせていたものから利益を生み出そう」というアプローチの副業です。稼げる金額はそこまで大きくなりませんが、「初期投資も在庫もなく、時間的拘束が少なく、人を雇う必要もない」という副業の理想形です。

この記事を読む

 

 

『スキマ時間を使って少しでも稼ぎたい人』の副業まとめ

「片手間でサクッとお小遣いを稼ぎたい」という人向け。初心者でもプロと同様の運用ができるオンライン投資や、スマホをポチポチするだけでポイントが貯まったり、ネットショッピングに一手間加えるだけでポイントが貯まる、とったライトな副業です。

この記事を読む

 

 

『主婦やママ』におすすめの副業まとめ

「家事育児もあるからフルタイムはちょっと厳しい」という理由でパートに出ている主婦の方は非常に多いですが、今はパートが非効率に感じるほど選択肢が増えています。近年の副業は忙しいママたちのライフサイクルに組み込みやすい物が多く、パートよりも短い時間でパート以上に稼げる可能性が高いのでおすすめです。

この記事を読む

 

副業の初級知識:スキルアップしつつ、モチベーションを維持しよう

 

副業をやる上で、収益を増やしていく上で最大の難関はズバリ「継続」と「自己管理」です。僕の失敗談、成功体験を振り返ってその要因をまとめた記事です。
もしまたゼロから副業を始めるとしたら、以下の記事にあるポイントを意識していけば比較的早く軌道に乗せることができると思います。

 

 

【汚点あり】今まで避けてきた、あまりしたくなかった4つの話

ブランディングを少しでも意識するなら、しない方が良い失敗談。私がまったくうまく行かずにじたばたしていた頃の体験談です。どうか私の屍を活かしてください。

この記事を読む

 

【保存版】不労所得で生活できるようになるまでのロードマップ

こちらは徐々に収益が増えて軌道に乗った時に、良い結果に繋がったと思う要因についてまとめています。一番の難所である「自己管理」と、身に付けておくべきスキルについて解説しています。

この記事を読む

 

副業の中級知識:もう一段収入アップを目指そう

 

ここからは既に副業をやっている方向け。

「副業月収が5万円以下」という人は実に60%を超えるとのデータが出ています。以下ではその理由や副業月収を5万円以上に増やしていくための考え方やノウハウを学びましょう。

 

 

【あなたはどのタイプ?】副業が成功するかどうかを決定づける「○○感覚」

副業がなかなか軌道に乗らない、思うように稼げない場合、内面的な問題が表面化している可能性が非常に高いです。その原因と収益が伸びるために必要な考え方について、実例を交えてまとめています。

この記事を読む

 

 

【実例・ノウハウ公開】副業の教科書

有料になってしまいますが、サラリーマンをやりながら副業をスタートして、6年後に独立した経験とノウハウを体系立ててすべて書き出しました。ぶっちゃけ、この通り真似するだけでも利益が出ると思います。お陰様でめちゃくちゃ売れています…。

この記事を読む

 

 

0