ブログ運営・SEO

【副業ブログ】楽ではないけどおすすめしたい15のメリット

・副業ブログって本当に稼げるの?

・副業ブログをやるメリットって何?

・実際に副業ブログで稼いでる人の話を聞きたいなぁ

 

こんな人のための記事です。

 

筆者の僕はWeb系知識ゼロからブログを始め、現在は毎月収益が出ています。

本記事では実際に僕がブログ運営を続けてきて感じたメリットを「お金編」「ビジネスモデル編」「自己成長編」の3つの観点から解説していきます。

 

始める前から何となく知っていた表面的なメリットの他に、やってみて初めて「こんなメリットもあるのか!」と発見したものもあるので、じっくりご覧いただけたら。

ぶっちゃけ、デメリットはほぼなくメリットはたくさんあります。

みんなやればいいのになと本気で思ってます。

副業ブログのメリット:お金編

まずはお金の面で感じたメリット3つです。

  • 初期費用と維持費が格安
  • 1ヶ月でサラリーマンの年収を稼げる可能性
  • 書くのをやめても資産になる

メリット①:初期費用と維持費が格安

ブログはビジネスとして考えるとこの点が超優秀です。

無料ブログを使えば初期費用も維持費も0で運営できますが、収益化を目的にするならwordpress一択です。

ざっくりサーバー代やドメイン代で初期投資1,000円くらいと、維持費月1,000円くらいですね。

赤字が出る可能性が限りなく低い時点で、コスパは最強という話です。

メリット②:1ヶ月でサラリーマンの年収を稼げる可能性

月1,000円ちょっと稼げるようになれば黒字で、TOPブロガーはサラリーマンの年収を1ヶ月で稼いでる人も現実にいます。

もちろん誰でもそうなれるわけじゃありませんが、極めれば可能性は計り知れないというポテンシャルを秘めているのもブログの魅力ですね。

メリット③:書くのをやめても資産になる

ブログには3つの資産的価値があります。

  • ブログからの広告収入
  • ブログの売却
  • スキルという無形資産

書くのを辞めてもいきなり収入が0になることはありません。

有益な記事を書き溜めれば、その情報を求める検索ユーザーがブログに勝手にアクセスし、広告収入が入ってくるからです。

メンテナンスしないとさすがに収入は下がっていきますが、自動販売機のような状態になります。

 

「ブログの売却」とは、ブログ自体を企業や個人に売却することです。

「月に◯◯万回のアクセス数、◯◯万円の売上がある」というのビジネスそのものを査定して、数百万〜数千万円で売却できることがあります。

スキルについては「自己成長編」で詳しく掘り下げます。

 

副業ブログのメリット:ビジネスモデル編

次に、ビジネスモデルとして感じたメリット7つです。

  • ホリエモンの「ビジネスの4原則」を満たしている
  • 1人で完結できる
  • デザイン・プログラミングスキル不要
  • ノウハウがガラス張り
  • 場所に縛られない
  • 自分の趣味や特技を換金できる
  • 自分の悩んだ経験や体験を換金できる

メリット④:ホリエモンの「ビジネスの4原則」を満たしている

有名な話ですが、ホリエモンこと堀江貴文氏は、利益を最大化するビジネスの条件として下記の4つを挙げています。

  1. 初期費用がかからない(安い)
  2. 在庫を持たない
  3. 利益率が高い
  4. 定期収入になる

ブログは見事にこれを満たしてるんですよね。

「在庫も無いし、オフィスを構える必要もないので固定費が安い=利益率が高い」という話ですね。

メリット⑤:1人で完結できる

やっても辞めても、誰にも迷惑がかかりません。笑

加えて、人を雇う必要がないので人件費もかかりません。

メリット⑥:デザイン・プログラミングスキル不要

WordPressには、「デザインテーマ」というブログの見た目デザインのテンプレートがあるので、デザインスキルもプログラミングスキルも不要です。

僕はどっちのスキルもありませんが、当ブログを作ることができています。

メリット⑦:ノウハウがガラス張り

ブログで稼ぐノウハウは出尽くしていて、スクールや塾に通う必要はありません。

僕も知識0からスタートして、独学で半年くらいで稼げるようになりましたので。

 

ただ、「わからないことが出てきたら調べる」というやり方が非効率で苦労したので、学ぶついでに順序立てて記事にしました。

以下は元々Web知識皆無の僕でもわかるようにまとめたので、誰が読んでも理解できるんじゃないかなと。

>> 初心者が副業ブログで月5万円を稼ぐまでの完全ロードマップ

メリット⑧:場所に縛られない

PCかスマホ、ネット環境さえあればどこでも作業できます。

スマホのメモ機能を使えば、

  • 通勤電車の中
  • 昼休み
  • 待ち合わせの待ち時間
  • トイレで用を足してるとき

やろうと思えばこんなスキマ時間でも執筆できてしまいます。

「いつでもどこでもできる」というフレキシブルさはやっぱり良くて気に入ってます。

メリット⑨:自分の趣味や特技を換金できる

僕の場合は「過去に4回転職した経験、仕事で人事部をやっていた経験、副業サラリーマンを6年やってきた経験」をブログで発信することで収益を生んでいます。

特に『仕事を休みたい時に今すぐ使える理由45個|元上司がこっそり伝授』という記事は、僕の上司時代の経験を求めて1日2,000人以上の人が読みに来てくれています。

 

自分にとっては普通のことでも、他の人からすると知りたい情報がたくさんあります。

メリット⑩:自分の悩んだ経験や体験を換金できる

過去に自分が困ったこと、悩んだことも同様です。

先ほども書いた通り、僕はWeb知識0でブログを始めているので、開設の段階からわからないことだらけでググりまくりました。

わからないことが出てくる度にググっていたので、それを1つのページにまとめたのが「【初心者向け】WordPressブログの始め方|簡単6ステップ」という記事。

 

「この記事のお陰で問題なくwordpressブログが開設できた」とお礼のメッセージをいただくことも多々あって、過去に困った経験が誰かの役に立てているのが嬉しいです。

自分が困ったこととその解決策を発信して、同じようなことに困っている人を手助けして収入が入るというのは、控えめに言っても最高です。

 

副業ブログのメリット:自己成長編

以下はブログを書くことによって成長できたと感じる点5つです。

  • Webマーケティングスキルが身に付く
  • キャリアの幅が広がる
  • ロジカルシンキングが身に付く
  • 圧倒的に知識や経験が増える
  • 思いやりが習慣になる

これらのメリットは、自分でブログをやるまで全くイメージしていなかった副産物です。

メリット⑪:Webマーケティングスキルが身に付く

  • ライティングスキル
  • モノが売れる導線を作る
  • 数値で分析しながらサイトを改善する
  • 競合調査をして差別化を図る
  • SEOを駆使してアクセスを集める

などなど、ブログを収益化する作業が、まんまWebマーケティングのスキルでして、企業のWeb担当が業務としてやってることだったりします。

メリット⑫:キャリアの幅が広がる

上記の延長ですが、ブログである程度のアクセスを集め収益が生み出せるようになると、企業でWebマーケターやSEOコンサルとしてのキャリアも開けると思います。

ライティングスキルが身に付けば記者やライターも仕事にできます。

>>【在宅副業】未経験からWebライターで稼ぐ方法|超簡単です

プログラミングやCSSのスキルを身に付けることも可能なので、TechAcademyなどでスキルを学べばプログラマーやWebデザイナーの道もあります。

スクールでちゃんとスキルを学べば最速3ヶ月くらいで月20〜30万くらい稼ぐのは全然射程距離です。

>> 未経験から副業プログラミングで稼ぐ方法|職業訓練校は不要です

こんな感じで、ブログ運営で身に付くスキルはキャリアの幅を広げてくれます。

メリット⑬:ロジカルシンキングが身に付く

記事の執筆は「自分が考えていることを、誰にでもわかるように、論理的に言語化する作業」です。

アクセスや収益を増やしたければ、誰が読みに来ても大丈夫なように極限までわかりやすくする必要があります。

面白いもので、長くブログを書いていると口で話すときも文章と似てきます。

つまり、ブログ以外でも仕事や日常の人間関係など、人生のあらゆる場面で役立ちます。

メリット⑭:圧倒的に知識や経験が増える

知識があるから書くのではなく、教えようと書くから知識が付きます。

アウトプットが最大のインプットって話を聞いたことありませんかね?

不特定多数の人に向けた文章だからこそ、「間違ったことは書けない」「もっとわかりやすい事例はないか」と調べます。

この過程で、曖昧だった知識がハッキリとした正確な知識に磨かれます。

これは実際にブログ記事を書いてみるとよくわかりますが、教える立場にある自分が実は一番学んでいるんですよ。

メリット⑮:思いやりが習慣になる

良質な記事を書くためには以下のようなことを考えて記事を書きます。

  • このキーワードで検索する人の疑問や悩みは何か?
  • 記事で示せる解決策は何か?
  • 合わせて知っておくと良い情報は何か?
  • 読む人が知りたい順番は何か?

読者の大半は「何かに疑問を持ち(=悩み)ググって」記事に辿り着きます。

なので記事はこの「検索ユーザーの疑問や悩み」から逆算して書くので、徹底的に相手の立場に立って気持ちを考える必要があります。

>>【SEO】検索意図の考え方|ブログ記事の作成方法も合わせて解説

 

つまり、ブログを書いていると「思いやりに溢れた好かれる人」になります。笑

 

【必須です】副業ブログの基礎知識

ブログはメリット盛りだくさんですが、心得ておくべきこともあります。

基礎知識①:時間の投資は必須

ほぼリスクゼロな代わりに「鬼努力」が必要です。

「楽してお金を稼ぎたい」というニーズならブログはやっちゃダメです。真逆の性質ですし、その考え方でお金を稼ぐのは多分無理です。

基礎知識②:収益化まで時間がかかる

一応ビジネスなので「どのくらい作業したらいくら稼げる」という保障はありませんし、マトモに稼げるようになるまで半年〜2年くらいはかかります。

その間で諦めず、コツコツ努力を継続できる人が向いています。

基礎知識③:SEOの知識

ブログから収益を得るにはまずアクセスを増やす必要があり、そのためにはSEOの知識が不可欠です。

以下に0から副業ブログを構築していく全てのノウハウを公開したので、それでもやってみたい!という方は参考にしてみてください。(もちろん全部無料です)

ぶっちゃけ、この記事の通りやっていくだけで月5万円は余裕なはずです。

>> 初心者が副業ブログで月5万円を稼ぐまでの完全ロードマップ

 

副業ブログのメリットがわかったら、あとはやるだけ

最後にもう一度要点をまとめます。

  • 副業ブログのメリット15個
    メリット①:初期費用と維持費が格安
    メリット②:1ヶ月でサラリーマンの年収を稼げる可能性
    メリット③:書くのをやめても資産になる
    メリット④:ホリエモンの「ビジネスの4原則」を満たしている
    メリット⑤:1人で完結できる
    メリット⑥:デザイン・プログラミングスキル不要
    メリット⑦:ノウハウがガラス張り
    メリット⑧:場所に縛られない
    メリット⑨:自分の趣味や特技を換金できる
    メリット⑩:自分の悩んだ経験や体験を換金できる
    メリット⑪:Webマーケティングスキルが身に付く
    メリット⑫:キャリアの幅が広がる
    メリット⑬:ロジカルシンキングが身に付く
    メリット⑭:圧倒的に知識や経験が増える
    メリット⑮:思いやりが習慣になる

ぶっちゃけ当初は「大変そうだけど努力すれば稼げそう」くらいの認識でして、こんなにメリットがあるとは思ってませんでした。

もしかしたら読んでくださったあなたも「本当にぃ〜?」と半信半疑かもしれません。

でも、やり方がわかり、アクセスや収益が増えてくるとどんどんブログにハマっていくと思います。普通にやり甲斐ありまくりなので。

 

もし「やってみようかな」と思ったなら、サクッとブログを開設して1本記事を書いてみるといいですよ。

wordpressブログの開設方法は簡単で、以下の記事にまとめてあります。

Web系素人の僕が書いているので完全初心者でも大丈夫です。笑

>>【初心者向け】WordPressブログの始め方|簡単6ステップ

この記事が参考になったら
\Follow me!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA